リプロスキンとみんなの肌潤糖クリアの違い比較と併用できるの?

ニキビでお悩みの方、普段どのようなスキンケアアイテムを使われているでしょうか?

人気でオススメのものは「みんなの肌潤糖クリア」と「リプロスキン」です。

それぞれ、みんなの肌潤糖クリアは保湿洗顔、リプロスキンは保湿化粧水となっています。

このようにそれぞれ分野が異なるので、ニキビで悩む場合、両方を一緒に使っても大丈夫でしたら、取り入れたいですよね。

みんなの肌潤糖クリアで洗顔後のケアをして、リプロスキンで保湿をするというように使うことで、ニキビケアが更に強化できるイメージですが、どうなのでしょう。

私もニキビには長年悩んでいるので、この2つの商品が併用できるのか調べてみました。

まず、それぞれのアイテムについて詳しく調べてみると、みんなの肌潤糖クリアは、手持ちのクレンジング剤でクレンジングし、洗顔石鹸や洗顔料で洗顔した後に使います。

水で、みんなの肌潤糖クリアをペースト状に伸ばし、ニキビの部分に優しくマッサージします。

そのまま2~3分おいて、ぬるま湯で洗い流すだけです。

とても簡単ですね。

その後は、通常のスキンケアをするわけですが、化粧水が肌にどんどん浸透します。

みんなの肌潤糖クリアは、思春期ニキビにも大人ニキビにも、どんなニキビにも効果的なので、1つあると便利ですね。

抗菌効果や抗炎症作用、清涼感、新陳代謝が高まる等、様々な効果のある成分が配合されています。
みんなの肌潤糖クリアの斬新なニキビケアが口コミでも人気

続いて、リプロスキンですが、こちらは、柔軟化粧水となっており、ニキビ跡ケアとニキビ予防に効果的です。

ニキビの炎症を抑えたり、ニキビ痕やシミの改善・美白効果のある成分が含まれています。

肌を柔らかくして美容成分が浸透しやすくなるので、クレーター状態のニキビ痕や毛穴の開きも改善できます。
リプロスキンは30代の吹き出物(大人ニキビ)跡にも効果ある?

さて、みんなの肌潤糖クリアと、リプロスキンは併用できるか?に、ついてですが、もちろんOKです。

みんなの肌潤糖クリアを洗顔後に加えて使うとニキビに効果的ですし、化粧水をリプロスキンに変えることで改善へと導いてくれますので、両刀使いは、効果的と言えますよ。

洗顔後に、みんなの肌潤糖クリアで新たなニキビ発生を抑制し、リプロスキンでニキビの炎症を防ぎ、ニキビ痕やシミもターンオーバーを促進することで改善していきます。

みんなの肌潤糖クリアとリプロスキンの併用で、相乗効果が期待できるので、一緒に使うと、よりよい効果が期待できますね。

繰り返すニキビ、思春期ニキビ、どんなニキビにも、みんなの肌潤糖クリアとリプロスキンが改善や予防効果で、きっと満足の効果を得られると思います。

焦らず地道に取り組んでくださいね。

リプロスキン公式サイト↓


みんなの肌潤糖クリアはこちらをどうぞ。

詳しくは→みんなの肌潤糖クリア

us