妊娠中や授乳中のニキビ対策にメルラインが最適って本当?

妊娠中の方や授乳中の方、ニキビに悩まされていませんか?

妊娠する前まで、ニキビなどのトラブルがあまりなかったという方も、妊娠してからニキビができるようになったり、もともとニキビができやすかったものの妊娠したら更にニキビが増えてしまって悩んでいるという方も多いと思います。

私も、もともとニキビはできやすい方でしたが、妊娠してから、更にニキビが増えたり肌トラブルが増えました。

妊娠するとホルモンバランスに変化が起こるので、やむを得ないのですよね。

しかしせっかく新しい命を授かったことに喜んでいても、肌はニキビだらけと気持ちが落ちてしまったこともよく覚えています。

これは、普段はニキビができやいのに生理前になるとニキビや肌荒れが起こることと同じです。

妊娠すると生理前と似たような形でプロゲステロンが増加し、ニキビなどの肌トラブルが起こってくるのです。

プロゲステロンというホルモンは、皮脂の分泌に関わっていて、皮脂分泌が過剰になりニキビができやすくなるのです。

授乳中は、生活が赤ちゃん中心になり不規則になりがちですし、睡眠もしっかりとることは難しくなり、慣れない生活でストレスも溜まると思いますし、このような原因でニキビができやすくなってしまうのですね。

しかし妊娠中や授乳中は、ニキビ用の薬を使うことも迷いませんか?

例え塗り薬であっても、妊娠中や授乳中は使用を控えた方が良いものもあります。

赤ちゃんに影響があるものもあるので、市販の塗り薬をむやみに使用するのは控えた方が無難です。

どうしても使いたい場合は、医師や薬剤師さんに確認した方が安心です。

そうなると、妊娠中や授乳中は、ニキビが増えても諦めるしかないのでしょうか?

そんなことはありません。

妊娠中や授乳中も使えるニキビケア化粧品「メルライン」を紹介します。

メルラインは、保湿成分が中心で、ニキビ肌にあったスキンケアの基本を抑えている商品で肌に優しいので安心して使えます。

メルラインは、ヒアルロン酸や水溶性コラーゲン、10種類もの保湿成分が配合されています。

肌に刺激になるものは無添加となっています。

妊娠中は、肌が敏感になりますが、無添加なので安心して使えますよ。

またメルラインは、たるみの改善効果も期待できるので、例えば授乳中は下を向くことが多く顔がたるんでしまうこともあると思いますが、改善する期待が持てます。
メルラインで吹き出物(大人ニキビ)が改善するのは本当?

メルラインは、あごやフェイスラインのニキビケアに重点を置いて開発されたものですが、顔だけでなく、他の部分にも全身に使えます。

あごニキビやニキビ痕、フェイスラインのニキビやニキビ痕など、メルラインを試してみてくださいね。

180日間の全額返金保証つきなので、気軽にお試しができますね。
公式サイト↓
口周り

u