ジッテプラス(Jitte+)とパルクレールジェルの比較と選び方

しつこいニキビのケアはどうしていますか?

ニキビが治りかけてきたなと思ったらまたひどくなった、治ったのにまたできたなどと、繰り返すニキビは悩みのタネです。

こんなしつこいニキビのケアアイテムとして注目を集めているのが「ジッテプラス(Jitte+)」と「パルクレールジェル」です。

この2つはどちらも医薬部外品でニキビケア効果が高いと評判ですが、いったいどちらを選んだらよいのか迷ってしまうという声が多いので、今回はこの2つの商品の特徴などを比較して見ようと思います。

まず、ジッテプラスです。

こちらは、背中ニキビ専用アイテムとして特化した成分のみ配合されているのが特徴です。

顔も背中も同じニキビではありますが、皮膚の厚みは異なります。

背中の皮膚は顔の皮膚の約5倍厚みがありますから、その皮膚にしっかりと潤いが浸透していくように作らなければ十分なニキビケアにならないのです。

それを実現したのがジッテプラスです。

主成分はアクシアートリプルヒアルロン酸で、これは、大きさの異なる3種類のヒアルロン酸とそれらの浸透を助けるナノセラミド成分が配合されたものです。

これによって、皮膚の厚い背中でもより高い保湿効果を得られるようになっているんですね。

他にも、アクシア-トリプルヒアルロン酸・グリチルリチン酸2K・アーチチョークエキス・スターフルーツ葉エキス・プラセンタエキス・3-0エチルアスコルピン酸・ブルーン酸素エキス・ベルガモット・グレープフルーツ・ラベンダー・ローズマリー配合で、炎症を抑えてくれるグリチルリチン酸2Kはもちろん、美容効果が高い植物エキスも豊富に配合されています。

また、肌の水分と油分のバランスが、水分8に対し油分2という理想の赤ちゃん肌に近い黄金バランスで配合されているのも特徴です。

毛穴の洗浄、ニキビ痕抑制と美白効果、ニキビ予防と改善、そして痕ケアもこれ1つでできるようになっています。
ジッテプラス(Jitte+)は、30代の大人ニキビにも効果?
次に、パルクレールジェルについてです。

パルクレールジェルは、背中ニキビやあごなどの大人ニキビにとくに効果的とされていますが、顔全体にも使用できます。

二大有効成分として、プラセンタとアラントインが高濃度で配合されているのが特徴です。

また、14種類もの天然成分が配合されていますよ。

天然成分とは、紫根エキス、カミツレ花エキス、スクワラン、コラーゲン、ヒアルロン酸、トレハロース、アルニカ花エキス、セージ葉エキス、フユボダイジュ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、スギナエキス、ゼニアオイエキス、西洋オトギリ草エキス、トウキンセンカ花エキスです。

プラセンタはニキビケアはもちろん美白にも効果的な成分ですし、アラントインは肌のコンディションを正常にキープしつつ、様々な刺激による肌荒れの予防効果を期待できる成分です。

そして、パルクレールジェル1つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・マッサージジェル・化粧下地そしてニキビケアと、なんと8つの役割を果たしてくれます。

ニキビケア作用をもちながらのオールインワンなので、とても使いやすくて便利です。
パルクレールジェルの口コミ!あごや背中ニキビ改善は、本当?

いかがですか?

このように、2つのアイテムにはそれぞれ特徴があります。

選び方としては、ニキビだけでなく毛穴もキレイにしたい方やとくに背中ニキビや顔も集中的にケアしたい場合はジッテプラスをどうぞ。
ジッテプラス公式サイト↓
ジッテプラス

ニキビを含めて肌のトラブルをトータルで改善していきたい方はパルクレールジェルから始めてみるといいかもしれませんね。
パルクレールジェルの口コミ!あごや背中ニキビ改善は、本当?

us